ブログ
Blog

ブログ


2021年11月21日 : 来春もグリーンがくる!?~2022春夏流行色~
こんにちは。
カラービジネスコンサルタントの武田みはるです。

昨年秋からずっと
くすみカラー全盛期が続いています。
グレーの混じった濁りのある色合いが
街にあふれていますね。
さて、2022年春夏の流行色はと言えば・・・

グリーン!!

今シーズンもグリーンは流行色のひとつですが、
来春はもっと目立ってきます。

2022SS流行色
出典元:日本流行色協会2022SSトレンドカラーレディース

日本流行色協会が発表している
来春のトレンドカラー。
新緑の爽やかなグリーンが中心です。

注目すべきは
パステルや濁色一辺倒だった
今シーズンまでに比べ、
蛍光色のグリーンが登場していること!

グリーンと言えば
中世ヨーロッパでは
未熟を表す色でした。
緑の服を着るのは子供と道化師だけ。
成熟した大人が着ることはありませんでした。

中世の絵画に出てくるグリーンの服は
確かに子供しか身に着けてないんです。
参考文献 西欧中世の色ー衣服の色のシンボリズムー

・・・と、ちょっと脱線しましたが、
来春に登場する
蛍光色のグリーンは、
コロナで暗澹とした状況から
深呼吸をして
新たな息吹を取り込む
ーそんな思いが込められているのだそう。

名付けて
BREATHING(深呼吸)

新しい生活に色とりどりの
息を吹き込み
毎日を楽しめるように。

2022春夏レディーストレンドカラー
出典元:日本流行色協会2022SSトレンドカラーレディース

明るくピュアな
パステルカラー。
そこに
蛍光グリーンのアクセントで
楽しさと動きをプラスする


濁色一辺倒ではないよという
流行色から人々へのメッセージですね。

いろんな意味で
動きが出てくる春のようです!

最後までお読みいただき
ありがとうございます。


色で叶える「魅せる男」kotonoha


配色講座 上級コース 始まります!
 ~ニュアンスの違いを際立たせる配色テクニック~
 日本コスチュームジュエリー協会主宰
 全6回
 特典講座1回が無料!
《オンラインセミナー》
 単発で受講可能です

 日 程: 
 2021年12月14日(ロマンティック・フェミニン ・エレガント)
 2022年01月11日(クラシック  ・シック   ・フォーマル)
 2022年01月25日(クール    ・モダン   ・ダンディー)
 2022年02月08日(シンプル   ・クリアー  ・スポーティー)
 2022年01月22日(ゴージャス  ・ダイナミック・エスニック  ・トロピカル)
 2022年03月08日(アクティブ  ・カジュアル ・ナチュラル)

 詳細・お問合せは配色上級講座コチラ

色で未来をクリエイトする カラーコンサルkotonoha
HPはこちら

★パーソナルカラー診断―似合う色で第一印象200%UP
★骨格スタイリング診断―「野暮ったい」からの脱却
★同行ショッピング―タンスの肥やしをつくらない
★ロゴ・チラシ・HPなどのコーポレイトカラー―目指す顧客を色で引き寄せる
★カラーコミュニケーション研修―社員力を上げて人材の定着に

お問合せはこちら


2021年11月5日 : 大阪人と神戸人
こんにちは。
カラービジネスコンサルタントの武田 みはるです。

街を歩いていると、
どこからか金木犀の芳しい香りが漂ってきます。
今年は残暑が長引いたので
今になって金木犀が全盛だとか…
金木犀は【静】のイメージですね。
人知れず甘い香りを放つ
静謐な花。
花言葉も【謙虚】
静かな晩秋にはぴったりの花だなあと思います。

さてさて、先月
売り場支援で神戸阪急さんへ行ってきました。
京都の和菓子のお店
期間限定で初出店されたのでその応援です。

和菓子店員

約1週間、接客して感じたこと。

神戸の方って
初出店の品がお好きやな~!
です。
大阪じゃこうはいかん(笑)絶対

【神戸人】
店員 「京都の和菓子なんですけど
    神戸初出店なんです」
客  「あらそう?
    じゃあ味見に2ついただくわ」
接客1分 売上

【大阪人】
店員 「京都の和菓子なんですけど
    ここに初出店なんです」
客  「ほんまあー
    美味しいのん?
    何入ってるん?
    京都のどこから来たん?
    京都のなんとかいうお店とよう似てるやん?
    姉妹店とかちゃうの?
    以下あれこれ。。。」
店員  説明あれこれ
客  「へーありがとー また来るわ~」←絶対来えへん
接客20分 売上ゼロ

大阪人をディスってるのではありません。
私は生粋の大阪人。
ずっと大阪人の接客をしてきたし、
自分も大阪人の客が身体にしみついてるなあと感じます。

新しいものを好んで取り入れてくれる神戸人。
おかげさまで売上も予算の倍近くいき、大好評でした(感謝)

生粋の大阪人から見て、
神戸人の良きところを肌で感じた1週間でした。

来週から
川西阪急さんにも期間限定で出店されます。
和菓子いけだ HPはコチラ
11月10日(水)~16日(火)
地下一階スイーツコーナー

お近くの方、ぜひ寄ってってくださいね~

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

色で叶える「魅せる男」kotonoha


色で未来をクリエイトする カラーコンサルkotonoha
HPはこちら

★パーソナルカラー診断―似合う色で第一印象200%UP
★骨格スタイリング診断―「野暮ったい」からの脱却
★同行ショッピング―タンスの肥やしをつくらない
★ロゴ・チラシ・HPなどのコーポレイトカラー―目指す顧客を色で引き寄せる
★カラーコミュニケーション研修―社員力を上げて人材の定着に

お問合せはこちら


 ★kotonohaサロンリニューアルしました!!★ 
  kotonohaサロン

 
 寝屋川(拙サロン)へお越しいただける方に
 リニューアル特別メニューをご提案!
 パーソナルカラー(ベストカラー診断)又は、
 同行ショッピングをご依頼の方には
 骨格スタイリング診断を無料でプラス?(スタイリングカード付)
 (2021年12月末までにお申込みの方)(ご来訪は年明けでもOK)

 ①パーソナルカラー(ベストカラー診断)+骨格スタイリング診断
  通常38500円→22000円(税込)
 ②同行ショッピング+骨格スタイリング診断
  通常38500円→22000円(税込)
 ③簡易パーソナルカラー診断(4シーズン)+骨格スタイリング診断+同行ショッピング
  通常55000円→33000円(税込)

 お申込み、お問合せはコチラ










2021年10月26日 : アズーロ・エ・マローネ
こんにちは。
カラービジネスコンサルタントの武田みはるです。

気温がぐっと下がってきましたね。
街ではもうコート姿の人も見かけます。
いよいよジャケットスタイル本番の季節がやってきましたー!

男性のジャケパンスタイルで、
私のイチオシは
アズーロ・エ・マローネ です。

アズーロ・エ・マローネとは、
イタリア語で

日本人にはあまり馴染みのない色合わせですが、
イタリアではテッパンコーデなのです。

アズーロ・エ・マローネ


引用元:男前研究所

このアズーロ・エ・マローネは、
パーソナルカラーの
ブルベ、イエベどちらの方にも使える
洒脱なカラーコーデです。

先日アテンドした男性にも
アズーロ・エ・マローネのジャケパンスタイルを
ご提案いたしました。

パーソナルカラー:Autumn
骨格スタイリング:肩幅のある逆台形 Wild



Autumnさんは
こげ茶のジャケットがよくお似合いなのですが、
ここは3シーズン着回せる汎用性を優先して
ダークネイビーのジャケットをチョイス。
(春にこげ茶は使いにくいので)

インに白ではなく、
チョコレートブラウンのシャツと、
カーキのテーパードパンツで
深みのある色合わせながら
動きを出しています。

ジャケパンスタイルは
上下の色をはっきりと分けるのがポイントのひとつ。
同系濃淡コーデもありですが、
結構上級で、下手すると
スーツの上下を間違えて着てしまった(汗)
ようになりかねません。

Autumnメンズは、
クラシックな中にアクティブさ(動き)があると
知的な魅力が出るんですよね~

アズーロ・エ・マローネ


普段使いに取り入れてみてください。
ちょっと斜め上のお洒落を体験できますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

魅せる男を創るkotonoha

 ★kotonohaサロンリニューアルしました!!★ 
  kotonohaサロン

 
 寝屋川(拙サロン)へお越しいただける方に
 リニューアル特別メニューをご提案!
 パーソナルカラー(ベストカラー診断)又は、
 同行ショッピングをご依頼の方には
 骨格スタイリング診断を無料でプラス?(スタイリングカード付)
 (2021年12月末までにお申込みの方)(ご来訪は年明けでもOK)

 ①パーソナルカラー(ベストカラー診断)+骨格スタイリング診断
  通常38500円→22000円(税込)
 ②同行ショッピング+骨格スタイリング診断
  通常38500円→22000円(税込)
 ③簡易パーソナルカラー診断(4シーズン)+骨格スタイリング診断+同行ショッピング
  通常55000円→33000円(税込)

 お申込み、お問合せはコチラ


2021年10月19日 : ガタイがいい男性の着痩せコーデ
こんにちは。
色で人生をより豊かにする
カラービジネスコンサルタントの武田みはるです。

一気に季節が進みましたね。
9月初めに購入した
ティールブルーのオフタートルや
テーラードジレの出番が
ようやくやってきて
嬉しい限りです。

さて、先日かなりガタイの良い男性の
同行ショッピングをさせていただきました。

ガタイの良い男性

ガタイがいいというのは、
全体的にがっしりと厚みのある体型です。
太っているのではなく、
全身が筋肉質。
また、マッチョというより
丸太のような体格の人です。

ガタイの良いメンズ
出典元:men's non hen
上の絵でいうと、
左から2番目の
全体的にがっしり体型です。

身長 183cm
体重 110kg
ウエスト 100cm
とにかく大きい!

こんなガタイのいい男性の
着痩せスタイルは…
基本的には
【I】ラインを作ること。

アルファベットの【I】のように
まっすぐストンと落ちるスタイリングが
スッキリと見せてくれます。
ただ、
肩幅がかなりある人は要注意!

肩幅と同じ幅で
【I】ラインを作ってしまうと
ぶっとい電信柱みたいになってしまう汗

大抵、肩幅ががっしりしている男性は、
膝や足首といった関節は細いものです。
よって足首にかけて
細くなっているテーパードパンツ
を履くとスッキリ!!します。



太ももとふくらはぎは筋肉がパンと張っていますから
しっかりとしたハリのある生地
筋肉質を抑えることがポイント。

上の写真では分かりずらいのですが、
実際にはセンタープレスが入ってるのです。

ハリのある生地で
ワイドパンツやカーゴパンツを履くと
寸胴+太って見えてしまうので要注意です。

ガタイの良い男性は
なかなかサイズがなくて困っておられる方が多いです。
着やすいからといって
ガバッとした大き目を着ると
余計に大きく見えてしまいがちです。

・細いところは見せる
・ハリのある生地を選ぶ
・ジャストサイズでキレイ目を選ぶ
・ベルトと靴の色を揃える


ちょっとしたことで着やせ効果が生まれます。

ガタイの良い男性、お試しあれ


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

色で未来をクリエイトする カラーコンサルkotonoha
HPはこちら

★パーソナルカラー診断―似合う色で第一印象200%UP
★骨格スタイリング診断―「野暮ったい」からの脱却
★同行ショッピング―タンスの肥やしをつくらない
★ロゴ・チラシ・HPなどのコーポレイトカラー―目指す顧客を色で引き寄せる
★カラーコミュニケーション研修―社員力を上げて人材の定着に

お問合せはこちら



配色講座についてはこちら
YouTube動画はこちら

受講生さんがご自身のブログに書いてくださいました
ブログはこちら






2021年10月14日 : 着こなし迷子になりがちな骨格「クール」さん
こんにちは。
カラービジネスコンサルタントの武田みはるです。

10月に入っても半袖で汗ばむ日々が続いています。
紳士服売り場でお仕事していた頃は
9月に入るとすでに
秋物のジャケットを着て接客していました。
ほんの数年前のことなのに
地球の温暖化が
急速に進んでいることを実感します

さて、緊急事態宣言が解除されてから
パーソナルカラー診断や
骨格診断のご依頼がどっと増えてきました。
有難いことです(感謝!)

最近、よく雑誌にも載っている
【骨格診断】というのは、
骨格や筋肉の付き方から
似合うデザインや生地感、柄がわかる
というものです。

骨格診断で一番悩みを持っているのが
【クールタイプ】の人です。

骨格クールタイプの女性
イラスト画:コミックプロモーター新井謙二氏

【クールタイプ】とは
上半身と下半身がアンバランスな体型。
肩が張っているか、
腰から太ももが張っているかどちらか。
胸周りに厚みがない。
上半身が華奢で、
下半身にボリュームあり。

肌質はしっとり筋肉や皮感を感じる。

上半身が華奢で、
腰や太ももが張っているので、
チュニックを着ると
腰のボリュームが強調されて太って見える

タック入りパンツを履くと
おむつ履いているみたいになる?

ギャザースカートやフレアースカートも
腰から広がって
円錐形体型を強調してしまう(汗

ぴったり張りつくような薄い生地は
上半身の華奢さがもろに出て
貧相に見えてしまう(汗

・・・と、まあ・・・
何かと悩みの多い体型なんです(^^ゞ
実はわたしもこの【クールタイプ】

武田みはる
上の写真でわかるように肩幅より腰幅のほうがどー見ても大きい

この悩みを解決するには・・・

ハリのある生地を選ぶ

 ハリのない生地はムチっとなるか、
 スモッグ着ているおばちゃんみたいになる

②一番出ている腰(または肩)から出ない【I】ラインを作る

セットインスリーブを選ぶ
 (肩の切り替えのあるデザイン)

つかず離れずのジャストサイズを選ぶ

等がポイントなんです。

ハリのある生地でジャストサイズは必須
ネットで洋服の買い物がしにくいんですよ(泣)
ネットでデザインや色は分かっても
生地感は分かりにくいから

有名人では
松たか子さんや
金子恵美さんとかが
この【クールタイプ】さんになります。

骨格診断のイベントでは
来場者の約4割が
この【クールタイプ】さん。
わたしのように
着こなしに悩んでる人が多いということですね。


ご自身がどのタイプなのか
気になる方は一度
【骨格スタイリング診断】(5タイプ)を
受けてみてください。

骨格スタイリング診断

余談ですが、
今はリラクシングスタイルが全盛なので、
ハリのある生地で
キレイ目を探すのが
これまた大変なんですよ(笑)

最後までお読みいただき、
ありがとうございます。


色で未来をクリエイトする カラーコンサルkotonoha
HPはこちら

★パーソナルカラー診断―似合う色で第一印象200%UP
★骨格スタイリング診断―「野暮ったい」からの脱却
★同行ショッピング―タンスの肥やしをつくらない
★ロゴ・チラシ・HPなどのコーポレイトカラー―目指す顧客を色で引き寄せる
★カラーコミュニケーション研修―社員力を上げて人材の定着に

お問合せはこちら



配色講座についてはこちら
YouTube動画はこちら

受講生さんがご自身のブログに書いてくださいました
ブログはこちら