ブログ


2023年1月21日 : 着こなしに悩むのは、明日を夢見るから
こんにちは。
カラービジネスコンサルタントの武田みはるです。

「洋服を買うときに試着って大事だと思った」

「自己診断で納得できなかったのが解決しました」

「帰ってすぐにクローゼットを点検します!」


先日、地元寝屋川市の
子育て支援施設Relattoさんで開催した
~着こなし迷子さん集まれ!
 骨格スタイリング講座~

に参加された方の感想です。

今回は、
就学前のお子さんを持つ保護者対象。
お父さんもオッケーですよ!(メンズコンサル得意ですので)
と言ってましたが、
平日の午前中ということもあり、
全員お母さんでした。(当然といえば当然(汗)

昨年末に申し込みが始まったのですが、
初日で定員満席になったそうで、
日々の着こなしに悩む人の多いことがわかります。

リラット骨格セミナー

全員の骨格診断、
洋服での実践をしたのですが、
そもそも子育て真っ最中のお母さんって
着る洋服のアイテムが限られてきます。

どんなにタイトスカートが似合うと言われても、
ウエストから広がるフレアースカートが似合うと言われても、
小さな子供を抱いて動き回るお母さんには
そんなの履いていられないわ!
というのが本音だと思います。

子育てとっくに終わっている私も
ロングスカートを履いたら
階段で自分で自分の裾を踏んで危ない!
(いや、これは単にどんくさいのでしょうが)
子供が小さいうちは
パンツの稼働率がほぼ100%でした。

当日のお母さん達(平均年齢34歳)も
8割がパンツ。
特に動きやすいスキニーが多かったです。

そこで、
すっきり見えるパンツの着こなしを中心にお話ししたのですが、
そこで
冒頭の「試着って大事なんですね」
という声が。
確かに
小さな子供を連れて試着室に入るのは難しいです。
私も何度か抱っこ紐のまま試着したり、
試着室の床に子供を寝かせたり。。。を
経験しました。
それでもサイズを合わせることが大事なのです。

めんどくさいと思っても、
試着をして購入することが
自分の体型に合った
すっきりした着こなしをするポイントになります。

講座終了後も
居残ってたくさんの質問攻めにあいました(笑)

ー何を着るかを悩むのは、
明日を夢見るからー


尾形真理子さんの小説
「試着室で思い出したら本気の恋だと思う」の一説です。

明日の子育てを楽しめるように、
着こなしのヒントをつかんでもらえたらと思います。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

骨格診断に関心のある方はコチラ










2023年1月3日 : 今年のテーマカラーはルミナスイエロー
明けましておめでとうございます。
暖かい新春の幕開けです。
2023年、癸兎(みずのとう)の年となりました。

ピンと立った兎の耳のように、
上へ上へ躍動する年でありたいと願います。

さて、毎年恒例の…
今年を象徴するテーマカラー。
日本流行色協会が選んだ今年の色は、
淡い陽だまりの色となっています。

ルミナスイエロー
参考値 #faf7a1 (jafcaサイトより引用)

2023年のテーマカラー

注) 今年の流行色ではありません

長引くコロナ禍や
ウクライナ情勢、
それに伴う物価高など
鬱屈した世相の中で、
希望の光を見出す
陽だまり色が選ばれました。

トゲトゲとした人々のこころの中に
すっと入り込んでくる
穏やかで優しい色合いです。

これは、
今年の流行色でなく、
あくまで今年をイメージした
テーマカラーです。

キーワードは、
多様性
つながる
広がる
共生
癒やされる
等…
(日本流行色協会サイトより引用)

不景気になると、
グレーや紺、ベージュなどの
ベーシックカラーに回顧したり、
デジタルでは
とかくビビッドな
刺激色が溢れる中で、
このような
こころがふっと軽くなる
陽だまり色は
私達の生活のヒントにも
なるのではないでしょうか?

本年もお付き合いの程
どうぞよろしくお願い申し上げます。

kotonoha
武田 みはる
2022年12月31日 : 2022年はどんな色でしたか?
こんにちは。
カラービジネスコンサルタントの武田みはるです。
あと1時間半ほどで2022年も暮れようとしています。
昨年の今ごろも同じようなことを書いていたなと
(facebookが教えてくれた汗)
相変わらず、
お尻に火がつかないと動かない人間です。(一生直らんな…)

私が所属する日本カラリスト協会(japca)が
会員や一般の方に
【2022年を色で表すと何色?】
という調査を行い、その結果が出ました。
色彩情報japca


1位は
昨年同様 グレー
でした。(17%)
ロシアのウクライナ侵略による世界情勢や物価高など、
生活に与える影響が新たに発生したこと、
さらに異常気象など、
先行きに不安を感じる人が
多いことも理由の一つでしょう。
(原文引用)

2位は
 (13%)

紫は、赤と青の混色。
動と静を併せ持つからということで
選ばれたようです。

色は、世相や人間の感情を表します。
グレーや紫を選んだ人が多いのは、
やはり混沌とした世の中や
世界の情勢の現れでしょう。
ただ、3位、4位に
黄色やオレンジといった
明るい暖色が台頭してきているのは
昨年との違い。

明日からの新年は
希望を持って向かっていきたいと思います。

私自身は今年、初出版も出来ましたし、
HPから新規のお客様の問い合わせ、
来客を多くいただき、
「新しいこと、新しい出逢い」
を今まで以上に体験した年でありました。

色でいうと、
すべてが混色してできる
 
未知なことは
白の世界へ突き進む感じ。

来年も黒ではなく、
白の世界へ突き進んでいきたいと思います。

今年一年、拙いブログをお読みいただき、
ありがとうございました。

みなさまにとって
来る2023年が明るい色になりますよう
お祈り申し上げます。
来年もどうぞよろしくおねがいします。

あー、早く年越しそば食べないと?
年越したそばになってしまう~

色で未来をクリエイトする カラーコンサルkotonoha
HPはこちら

★パーソナルカラー診断―似合う色で第一印象200%UP
★骨格スタイリング診断―「野暮ったい」からの脱却
★同行ショッピング―タンスの肥やしをつくらない
★ロゴ・チラシ・HPなどのコーポレイトカラー―目指す顧客を色で引き寄せる
★カラーコミュニケーション研修―社員力を上げて人材の定着に

お問合せはこちら





2022年12月20日 : ゾウの鼻は避けましょう~パンツの裾編~
こんにちは。
カラービジネスコンサルタントの武田みはるです。
シベリア寒気団到来のような冷え込みですね。。。

我が家には「こたつ」がありません。
理由は、
こたつは人類を廃人にする為に開発された秘密兵器
だと私が思っているから。
人類を~というより、
私を廃人にする が正しいのですが。
こたつがあると、
半径90cmしか動かなくなるわたしです。。。
こたつの上にみかんとお茶があれば
もう廃人完成...
ということで、こたつ無しで
寒波を乗り切っていきます。

さて、男性の同行ショッピングやコンサルをしていて
毎回、感じるのが
パンツの裾についてです。

店頭で販売されているままの状態で
着用されている方が多いなと感じます。

パンツの長さをご自身のサイズに合わせていない
→裾がダブってしまっている
足元がゾウの鼻になっている
男性が多いです!!

こんな感じ
チノパン裾長い

もちろん、長め丈がお好きな方もいらっしゃるでしょうが、
裾があまりにダボついていて、
ゾウさんの鼻のようになっていると、
足が短く見えてしまい、
スッキリした印象になりません。


同じ方がパンツの裾を調節すると


スレンダーなスタイリングになります。
大阪弁で「シュッとしてはるわ~」
となるのです
注)シュッとしている=スタイリッシュ、すらっとしている、かっこいい
  主にイケメン男性に使う大阪弁の褒めことば (武田辞典)


こちらもこのままだと
「江戸城、松の廊下~」デスよ


裾を調節しただけで、スッキリ
足がより長く見えます。

細身のパンツの場合は、
裾がゾウの鼻になっていると
足が短く見えてソンです。
特にカジュアルパンツは
ノークッション(足の甲にかからない丈)のほうがスッキリすると思います。

ご自身のパンツの股下丈を図ってもらい、
ジャストなサイジングで履くだけで、
スタイルアップが叶いますよ。

最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

魅せる男を創るkotonoha

色で未来をクリエイトする カラーコンサルkotonoha
HPはこちら

★パーソナルカラー診断―似合う色で第一印象200%UP
★骨格スタイリング診断―「野暮ったい」からの脱却
★同行ショッピング―タンスの肥やしをつくらない
★ロゴ・チラシ・HPなどのコーポレイトカラー―目指す顧客を色で引き寄せる
★カラーコミュニケーション研修―社員力を上げて人材の定着に

お問合せはこちら







2022年12月5日 : ドラマで観る長澤まさみさんの骨格スタイル
こんにちは。
カラービジネスコンサルタントの武田みはるです。

ドラマ「エルピスー希望、あるいは災いー」ご覧になってますか?
伏線や暗喩がちりばめられたストーリーと映像が素晴らしくて
毎週惹きこまれているのですが、
それより毎回唸るのが、
主役の長澤まさみさんの衣装選び。

キー局の女子アナウンサー「浅川恵那」役。
清潔感のある清楚なスタイリングが主流ではあるのですが、
見事に本人の骨格を活かした衣装選びだなと
毎回、テレビに釘付けで唸っておりまする(笑)

エルピス 長澤まさみ
引用元:エルピス公式Instagram

長澤まさみさんは骨格スタイリングではキャリアタイプ
(3タイプの骨格診断では「ストレート」になるでしょう)
シンプルできちんとした正統派の着こなしがお似合いのタイプです。

キーワードは
「クラス感」
「キレイ目」
「ジャストサイズ」

着崩さずに、縦にストンとしたIラインをつくるのが
最もお似合いの方です。

骨格キャリアタイプ
キャリアタイプのイメージ

前回の6話。
ニュース8のメインキャスターに返り咲いた時の衣装。
こんなにきれいなIライン、久々に観ました!
テレビ画面を撮っている為、映りが悪いですが・・・


テレビ画像より引用 見事なIライン 肩で切り替えのあるシンプルなブラウスも抜群にお似合いです

他のシーンで着られているシンプルなニットや
ダブルテーラードジャケットも
ハリのある肌質のキャリアタイプさんにピッタリです。

引用元:エルピス公式Instagram

テレビ画像より 首回りのシンプルなデザインとハリのある生地感

1話だったか、
暗くて殺風景な自室で、
シーツに包まって横たわっているだけの姿が
絵になっていた長澤まさみさん。
私なら、粗大ごみ状態です?

シンプルで
ハリのある上質な生地。
着崩さずにキレイ目に着こなす。

キャリアタイプさんのお手本のような
長澤まさみさんの衣装スタイリングです。
スタイリストさんの腕がいいのか?
長澤まさみさんの体型がすばらしいのか?
どちらにしても
指をくわえて画面にかぶりついているわたしです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

色で未来をクリエイトする カラーコンサルkotonoha
HPはこちら

★パーソナルカラー診断―似合う色で第一印象200%UP
★骨格スタイリング診断―「野暮ったい」からの脱却
★同行ショッピング―タンスの肥やしをつくらない
★ロゴ・チラシ・HPなどのコーポレイトカラー―目指す顧客を色で引き寄せる
★カラーコミュニケーション研修―社員力を上げて人材の定着に

お問合せはこちら